真田天馬の潮吹かせブログ

クリトリス逝き・Gスポット逝き・ポルチオ逝き…女性として最高に幸せなセックス(オーガズム・潮吹き・失神・失禁・痙攣)を経験したくないですか?

ノウハウ

ポルチオオーガズムに巡り合いませんか?

投稿日:

たとえば、「中イキすると頭が真っ白になる」とか、「身体が痙攣する気持ち良さ」といった内容を目にします。

クリトリスイキよりは中イキのほうが断然気持ち良いのは確かですが、初めて中イキできるようになった程度のレベルでは、頭が真っ白になる快感や身体が痙攣するほどの快感、ましてや失神してしまう快感のレベルには程遠いのです。

ごく普通の中イキを達成できるようになった女性は8割以上の割合でいますが、頭が真っ白になるレベル、痙攣・失神レベルにまでの深い中イキの快感を実感できている女性はわずか数パーセントです。

そのレベルの快感にまで到達するのが、いかに難しいことかがわかりますね。このレベルにまで中イキの快感を深めるためにもっともキーになってくることが「ポルチオ性感帯」の開発です。ポルチオ性感帯が開発されると中イキの快感をより深く、永続的に味わうことができます。

ポルチオの開発は女性の性感開発の最大課題であり、難題です。それ故に、ポルチオ開発は膣開発とは区別して、ここで詳細に論じていきます。

ポルチオオーガズムは即ち子宮オーガズムと同意であり、膣内に突出しているポルチオを刺激することで、子宮に刺激を 加え、快感を呼び起こすものです。そもそも、ポルチオとは子宮頸部であり、子宮の一部ですから、ポルチオは子宮そのものでもあります。

子宮自体の基本設計は、クリトリスや膣のように、快感を生み出す感覚受容器はセットされていません。子宮自体はご存知のように、受精卵を着床させ、胎児に栄養を与え、育成する器官になっています。本来的には性的な快楽を生み出し、生殖行動を促進する役割は担っていません。

しかし、女性が性的に成熟し、累積刺激が閾値を超えると初期の設計外の快感を生み出します。それも他のクリトリスや膣などが生み出す快感に比べ物にならないくらい、大きく深く連続性に富んでいます。

子宮オーガズムの症状は子宮全体が激しく痙攣し、時には膣内に大きくせり出してきま す。まるで子宮が慟哭するがごとき姿を見せます。膣口からは粘性の有る愛液を大量に吐き出し、膣内はびしょびしょになってしまいます。女性の下腹部奥から重い快感の衝撃が、脳を直撃し、深い恍惚感に酔いしれます。一度、子宮オーガズムを向かえた体は、少しの刺激でまた、快楽の大きなうねりが止めどなく襲います。

子宮の生み出すオーガズムは言うならば、生殖の仕組みから生じた2次作用であり、神による計算外のおまけのようなものかもしれませんが、女性に無限の悦びを与えることは確かなようです。いや、寧ろ性の神秘の快楽の本質はこの副産物を手にすることにあるのかも知れません。

ポルチオオーガズム(子宮オーガズム)を生涯で体験できる女性はごく一部である現実があります。しかし、たまたまのおまけ要素とはいえ、その幸運に巡り合いは、実は人的に演出が可能である可能性があります。女性がこの究極のオーガズムを体験するためにはいくつかの条件が必要になりますが、その要件を揃えることでその可能性が大いに高まるのです。

女性が子宮オーガズムを体験できるかどうか、男性との巡り合いに大いに影響されます。女性の生殖器の先天的な構造や、神経系の配線や性的な成熟度にも大いに左右されてきますが、最大の条件要素は女性が巡り合う男性の性への情熱と性の技量です。

付き合う男性が女性の快感を引き出すことに熱心であり、性的な経験と知識を持っていることが大切になります。実に多くの女性が淡白な男性との交際や結婚で、この至福のオーガズムにたどり着けないのです。女性たちの一部はその快楽の存在に気づき、追い求めていますが、受け止める男性になかなか遭遇できません。

出会い系で多くの男性と体験を積んでも、そこに存在するのは射精本位の男たちだけであり、自らの性欲の満足を求めるだけです。そこには多くの女性たちの嘆きの声が聞こえてきます。

ポルチオ開発は実に忍耐と熱情が必要です。時には、その女性は生まれつき、その能力を持っていないかもしれませんが、男性の責任として強い志をもって、ポルチオ開発に挑まなくてはなりません。

その工程を尽くすことで、男性に様々の教えと喜びを与えてくれます。あなたの手でポルチオオーガズムに至った女性は、貴方とのセックスが深く体に刻み込まれ、常に貴方を追い求めるはずです。

ポルチオ開発のプロセスは、まるで深い森の中に迷い込んでしまった探検旅行です。直ぐに求めるエルドラドにたどり着くかもしれませんが、永遠に出口さえも見えないことになるかもしれません。しかしその体験は積み重なり、男を育て行きます。大切なことは幾度もその冒険の航海を試みることです。

ポルチオオーガズムに巡り合いませんか?
 
 

ブログランキング

-ノウハウ
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 真田天馬の潮吹かせブログ , 2019 All Rights Reserved.